FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通販始めました

アマゾンで「黒い蝶とワルツを」1巻の通販開始しました。
1000円です。書き下ろしの新しいエピソードはありません。2巻以降にご期待ください。
送料無料で購入できますし、あなたも一冊いかがですか??
さっき盛大な誤植を発見してへこんでますけどね!!
ほんとすみません…!!!!

黒い蝶とワルツを [1]黒い蝶とワルツを [1]
(2012/02/05)
戸田 俊介

商品詳細を見る


しかしいろいろ手直しはできる範囲でしました。
ぜひ、周りのお友達にも薦めてください。いろいろな人に読んでほしいです。
タイトルロゴは連載時のものをお願いしたデザイナーさんに依頼して新しく作っていただきました。
めちゃめちゃ気に入ってます。デザイナーさん本当にありがとうございます!!
作品のイメージにも合っているし、インパクトもあって最高にカッコイイと思う。ゴシック+ギターウルフみたいな。
砂漠とか荒野の感じがよく出てるし。
「黒い蝶とワルツを」というタイトルは担当編集さんと何時間も考えてつけたんですよ。
30こくらいは没案があったかな…タイトル自体気に入ってるし、思い入れもあるので、このタイトルがもっと世間に浸透するように頑張りたいですね。
委託で置いてくれるところを探して店頭でも買えるようにしたいのでそのあたりも決まり次第お知らせします。
よろしくお願いします。

今日の一枚

いいえ、その逆です。いいえ、その逆です。
(2011/12/21)
OLEDICKFOGGY(オ-ルディックフォギ-)

商品詳細を見る


ラスティックバンド、OLEDICKFOGGYの最新アルバム。
ライブはまだ観たことないですけど、写真で見たらボーカルがハードコアの格好(ANTI SECTのTシャツにクラストのパンツ)で歌っていてイカしてました。このバンドはアルバムは全部持ってるけど本当にどれもカッコよくておすすめです。
やっぱりハードコアの影響を受けているみたいでメッセージを重視している印象ですね。個人的にはサイコビリーとかの影響は音からはあまり感じないような…見当違いのこと言ってたらごめんなさい。
今度ロフトでワンマンがあるらしいので楽しみです、絶対行きます。ZORLACのパロディのバンドTシャツほしい。
このアルバムでは「チブサガユレル」が好きです。ぜひ皆さん聴いてみてください。

ではまた。
スポンサーサイト

コミティアありがとうございました

コミティア無事終わりました。
初めてだったのでいろいろグダグダでしたがスペースにお立ち寄りくださった方、お買い上げいただいた皆様本当にありがとうございました。

バーズで楽しみに読んでいた、とおっしゃっていただいた方も何人かいらしてとても嬉しかったです、ありがとうございます!
続きも必ず出しますので楽しみにしていてください。いまも描いてますよ!

ファンの方にイラストを頼まれたんですけど、ひとりでスペースにいたし、下書きしないとうまく描けないうえに人前で絵を描くのが苦手でお断りしてしまって申し訳ありませんでした。
家で描いて送るとか、してあげればよかったな…と後から後悔しました。次回以降はある程度対応したいと思っています。
まあ、人数限定で後日郵送とかで。すみません。

通販なんですがとりあえずアマゾンには置きたいと思っています。
ちょっと時間かかりそうですけどもう動いているので詳細が決まりましたらここでお知らせします。
他にも置いてくれそうなところはいろいろ探そうと思ってます。
それも決まったらすぐにここで告知します。
よろしくお願いします。

もう発売したので表紙

表紙


タイトルロゴも新しくしたんですけど気に入ってます。
デザイナーさんありがとうございます!!

中身は黒じゃなくて深い赤で印刷しました。ちょっとアメコミっぽいかんじを狙ったんですけど読みづらかったらすみません。
モアレが出てしまった箇所も多々ありますが…これもすみません……。
しかし、内容はいいと思いますし、もし本をお買い上げいただいてこの作品を気に入ってくださった方はぜひ周りにも薦めてください。

次回以降もコミティアは参戦したいと思います。
これからもよろしくお願いします!

今日の一枚

狂い咲きサタデーナイト狂い咲きサタデーナイト
(2004/09/29)
日本脳炎

商品詳細を見る


日本脳炎/狂い咲きサタデーナイト

残念ながら解散済み。このアルバムも廃盤です。
ハードコアをやっている人達がハードコアのセンスで日本語の不良のロックンロールを演奏する、ありそうで全然なかった最高のバンド。音はルースターズとか、めんたいロックをもっとパンクにしたかんじで、貫かれた美学がオレの好みど真ん中でライブもよく行きました。当時世界一カッコイイバンドだったといまでも思ってます。歌謡曲的な要素も確信犯的に取り入れて、ギリギリのバランスの奇跡の名盤、ぜひ聴いてみてください。オレのお気に入りは「その気の宵」「T.V.GIRL」「畜生BOOGIE」かな。
ちなみにタイトルの元ネタ石井聰互監督作品「狂い咲きサンダーロード」はオレが一番好きな邦画です。
こちらもよかったら観てみてください。

狂い咲きサンダーロード [DVD]狂い咲きサンダーロード [DVD]
(2009/03/06)
山田辰夫、中島陽典 他

商品詳細を見る
プロフィール

dokukinokoshunsu

Author:dokukinokoshunsu
Twitter @shunsuketoda
パブー http://p.booklog.jp/users/shunsuketoda
アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00766GAR8/ref=mem_taf_books_u?qid=1329468327&sr=8-1

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

dokukinokoshunsu

Author:dokukinokoshunsu
Twitter @shunsuketoda
パブー http://p.booklog.jp/users/shunsuketoda
アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00766GAR8/ref=mem_taf_books_u?qid=1329468327&sr=8-1

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。